40代で結婚した私が変えたこと

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
目次

アラフォー女性が結婚するために変えた方がいいポイント

小豆

今日は私が40代で結婚するまでに変えたことを紹介していきたいと思います。

婚活友きなこ

それ、気になる!聞きたい!

結婚に対する価値観を知る

いろいろな婚活方法を試してみた私ですが・・・なかなかうまくいかないという状態になりました。

そこで、結婚に対する自分の価値観を見直すことにしました。

婚活友きなこ

結婚に対する価値観というと・・・「結婚ってこういうもの」「結婚すればこうなるはず」みたいなこと?

小豆

結婚に対するイメージもあるし、私がなぜ結婚したいのかな?ということも含めて再確認だね。

それまでの私は、<結婚したい>→<結婚するためには婚活>→<婚活するには結婚相談所、婚活アプリ、婚活パーティー>という流れで、ただ漠然と「結婚したい」を起点に活動しているだけでした。

相手への希望も、一般的に<良し>と言われていること・周りの既婚者から聞いた話や自分が生まれ育った家庭を参考にした内容で構成されていました。

婚活友きなこ

そう言われれば私もそうかも・・・。生まれ育った環境の影響は大きいし、世の中で良いと言われていることは良いと思っちゃうよね。

小豆

たとえば相手への希望が年収〇百万円という希望があったとしても、何を根拠にその額を出しているの?って聞かれたら、明確に答えられる?

婚活友きなこ

えっ!・・・何を根拠にって・・・

婚活友ちゃこ

確かに・・・答えられないかも・・・

小豆

私も答えられなかったよ~。どこで得た情報かも覚えてないけど、<それくらいの年収があれば安心>みたいなイメージがついちゃったんだと思う・・・。

私もそうでしたが、周りの婚活仲間もみんな「漠然とした希望」を持っている人が多かったですし、結婚後のイメージも「結婚後」というより、「婚活成功がゴール」というような思いの方が強かったと思います。

小豆

婚活成功をゴールにしちゃだめだよね笑

婚活友きなこ

私も結婚後のイメージより、婚活がうまくいくことばかり考えてたかも・・・。

婚活友ちゃこ

私も・・・。

話題の「婚活EQ診断」で自己分析してみよう♪


結婚に対する価値観の見直し

今まで漠然と思い描いていたイメージや根拠のない相手への希望等を整理することで、今後婚活を行う上で目標を明確にしていきました。

小豆

私は不用品を捨てるときのイメージで、「これは必要かな?」「これはもう必要ないかな?」とひとつひとつ項目を整理していったよ。

たとえば、相手への希望が「年収400万円」だとしたら・・・

・その額が良いと思った根拠

・その額じゃなかったらどうなるのか

・相手一人の収入でその額がないとダメなのか

小豆

これを整理していきました。

婚活友きなこ

整理していったらどうなったの?

小豆

漠然としていて明確な根拠もなかったし、どれも私にとって重要じゃなかったことがわかった!だから、「必要ない」に分類して、捨てたよ♪

婚活友ちゃこ

私にそれができるかしら・・・。

小豆

きちんと順序立てて整理していけば、誰でもできるよ!

私の場合は、さっき例に出した「不用品を捨てるときのイメージ」を活用して整理しました。

私は不用品を捨てる時、「これは今後必要か」「不要か」の判断基準を今までの体験で決めます。

たとえば、「これもう何年も使ってないなぁ」「使うと思って取っておいたけど結局使わなかったなぁ」というものは、「いつか使うかも」とは思わず、「使うと思って取っておいても何年も使っていない」=「これからも使わないであろう」と判断して捨てます。

これをさっきの年収400万円を希望に置き換えてみると・・・「今まで年収400万円以上の人を希望していたけど、実際に該当する人と交際に発展したことはない」「特定の年収以上を希望することで、データマッチングで今まで逃していたかもしれない」⇒これからも同じようにこの希望を持ち続けることは必要?

このように、ひとつひとつ整理していきました。

婚活友きなこ

なるほど・・・今までの経験と照らし合わせて、適宜変えていくということね・・・。

婚活友ちゃこ

こんなふうに考えたことはなかったわ~。

小豆

ぜひ試してみて!

価値観を見直すと、婚活の行動が変わる

私はこの他にもいろいろな項目を「不要」と認定して、捨てていきました。最後には、<絶対的な希望>は何も残りませんでした・・・。

婚活友きなこ

えっ!希望なくなったの!?

小豆

「必ずこうじゃなきゃ嫌!」・・・という希望はなくなったかな。あったらラッキーくらいのものはあるけど。

不思議なものですが・・・結婚への自分の価値観を整理して婚活した結果、結婚したのは「あったらラッキー」と思える要素があった人でした。

婚活友きなこ

これは・・・よく言われる、執着しなくなったら叶っちゃったってやつ?

小豆

それはわからないけど、こだわりはひとつでも少ない方がいいっていうのはわかったよ。私の周りでもこだわり条件がある人は、やっぱり相手は見つかりにくいよね・・・。

婚活友ちゃこ

確かに・・・転職する時、「こだわり条件」にチェックを入れて検索したら・・・対象の会社が0だったことがあったわ・・・それと同じね。

小豆

そうそう、それわかりやすいね!

希望が何もなくなると・・・行動が変わるものですね。それまでは相手が自分の希望にマッチするかどうかを気にしていたせいで、マッチしないと「う~ん・・・」となっていました。

でも、特に希望がないと、希望にマッチするかどうかじゃなく「この人はどんな人かな?」という、人となりを見るようになりました。

婚活友きなこ

あっ!私まさにこれ・・・自分の希望に合うかどうか見ちゃう!

小豆

その希望がゆるゆるだったらいいかもだけど・・・そうじゃなかったら、その時点で「はい、ナシ!」ってなるかもね。

婚活友ちゃこ

言われてみれば、私は「はい、ナシ!」を繰り返しているかも・・・。

まとめ

私がアラフォーで結婚した時に、変えたことは・・・

・漠然と婚活するのではなく、結婚に対する自分の価値観を整理してみる。

・整理したら、要らないものははずしていく。

・整理して要らないものをはずすと、今までと行動が変わる。

・行動が変わると、出会う相手に対して今までとは感じることが変わる。

小豆

私は、出会う相手に対して今までとは感じ方が変わったことで、相手を見つけることができたよ~♪

簡単な質問に答えるだけで、婚活の価値観を知ることができる診断もあるので、よかったら試してみてはいかがでしょうか?

あなたの婚活偏差値は?婚活EQ診断でチェック

婚活友きなこ

婚活するにあたって、自分の価値観を知るって大切だね!


あわせて読みたい
アラフォー女性の婚活、相手への希望を見直す 【高望みしていない!というアラフォー女性たち】 アラフォー女性の婚活でたびたび見かけることがある高望み。 私は高望みしてないわよ~。 それ、自分で思ってるだけで...

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次